就労継続支援B型事業

就労継続支援B型事業とは

「通常の事業所に雇用されることが困難な障がい者のうち、通常の事業所に雇用されていた障がい者であって、その年齢、心身の状態、その他の事情により引き続き当該事業所に雇用されることが困難となった者、就労移行支援によっても通常の事業所に雇用されるに至らなかった者、その他通常の事業所に雇用されることが困難な者につき行われる、生産活動、その他の活動の機会の提供、その他の就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練、その他の必要な支援」を行う事業です。

簡単に言うと、障がいにより企業等で働くことが不安だったり困難である方に対し、働く場所や訓練(知識・能力の向上、維持等)の場を提供するところです。(雇用契約は結びません)


ご利用できる方/利用までの流れ

▷ご利用できる方

▹就労の機会を通じて生産活動に関する知識や能力の 向上を目指したい方

▹地域に在住し、将来就労を希望している方

▹定期的に受診し、病状が安定している方

▷利用までの流れ

1.施設見学(事前にカラフル・市町村窓口・相談支援センター等にご連絡ください)
2.体験利用(ご希望に応じて体験利用可)
3.市町村窓口で障害福祉サービス受給者証の発行
4.利用申込
5.利用開始


目的及び方針

▷事業の目的

利用者の意思及び人格を尊重し、利用者の立場に立った適切な就労継続支援サービスの提供を行うことを目的とします。

▷運営方針

関係法令を遵守し、利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、利用者に就労の機会を提供するとともに、生産活動その他の活動の機会の提供を通じて知識及び能力の向上のために必要な訓練を行い、地域の社会資源との連携を図り、適切かつ効果的なサービス提供を行います。


プログラム

▷作業内容

当事業所で行っている生産活動は下記のとおりです。
行っていただく作業は、各利用者様の希望と能力や特性を考慮していきます。

▹軽作業(内職)

MAXの箱詰、ボールペン組み立て、電子部品(ハーネスの組み立て)等
通年行う基本作業です。

▹養蚕

平成29年春蚕より養蚕をスタートしました。
年2回の予定(春蚕:5月中旬から6月上旬、晩秋蚕:9月上旬から10月上旬)

令和2年晩秋蚕の配蚕から出荷までを日記方式でまとめました。こちらをクリックしてください!

 

▹印刷(ユニフォーム)

シルクスクリーン、カッティング、粉砕トナー転写によるユニフォームやTシャツ等に名入れ等の印刷を行っています。

▹ステッカー作成

カッティングシートを利用したステッカーを製作販売しています。

▹ぐんまちゃんグッズ

平成28年10月より、群馬県の許可を受けぐんまちゃんグッズの製作販売を行っています。

▹機織り

令和2年度より試作をはじめました。令和3年度より製品の販売開始予定。

 

▹皮革加工

令和元年度より試作より試作をはじめました。令和3年度より製品の販売開始予定。

▹農業(野菜栽培)

令和元年度より試作より試作をはじめました。令和3年度よ作物の販売開始予定。

 

 

▷レクリエーション

毎月一回花見などのレクリエーションに出かけます。
※自由参加です。参加しない方は事業所で通常の作業を行っています。

▷工場見学

数か月に1回、県内の工場見学に出かけます。就労系事業所なので、訓練の一環としています。
※自由参加です。参加しない方は事業所で通常の作業を行っています。


お問合せ

就労継続支援B型事業所カラフル
電話: 027-289-8547
FAX: 027-289-8548


ダウンロード

開所カレンダー

利用案内

パンフレット